お知らせ

6月1日、毎夏好評のピロシキ「夏野菜のオリーブオイル焼き」がスタートしました。

なんと一つのピロシキの中に、ナス、ズッキーニ、セロリ、マッシュルーム、パプリカ、ミニトマトの6種類の新鮮野菜を包んであります。オーガニック黒オリーブの塩漬けがアクセントとなりこの季節イチオシの一品です。オリーブオイル、ニンニクの香りがきいて、梅雨のジメジメも夏の暑さも乗り越えられますよ。ぜひお召し上がりください。

このあとも、夏は季節感あふれるピロシキが出番を待っています。

6月中に、ゴーヤゴロゴロの「塩豚ゴーヤ」、「なす味噌」、シナモンのきいた「カボチャプルーン」、沖縄産パイナップルにこだわった「パイナップル白あん」が次々スタートしますのでお楽しみに。

 

4月下旬の4日間、S学園高等部3年生の男子1名を研修生として受け入れました。

ボーイスカウトをしているYくん、帽子もボーイスカウト風にきめてなかなか

カッコいい感じです。笑顔のよく出るさわやかな男子。

研修中、チャレンジ精神旺盛な彼は自分から積極的に仕事をこなしていきました。

その前向きな彼の姿勢を見ていると、私達スタッフも自分が若かったころのことを

思い出し、初心を忘れてはいけないなあと思いました。

苦手なこともあるけれど、これから社会にはばたいて行く時に、

その前向きな気持ちはきっと役に立つと思います。

Yくん、がんばれー!

 

 

↓ 開店の準備、ピロティのテーブルを並べます

↓  午後はキッチンでの作業

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月4日~8日の1週間、高校生の職場研修をお引き受けいたしました。 秋に1人、2月に1人、今回は今年度3人目の研修生です。S君、高校2年生の男子! 身長180cm以上の素敵な男子です。作業能力、コミュニケーション能力ともに優れており、シフトの薄い時間帯にも戦力となる場面が何回もありました。ありがとうございました!

高い所の物を取ろうと脚立を出すスタッフに気が付くと、王子様の様に「サッ」と長い手で取ってくれて..。 かゆいところに..いえ、高い所に手の届く長身な男子は心根の優しいフェミニスト。きっと社会に出ても人々に好かれることでしょう。研修中や反省会の時には辛口の助言もさせていただきましたが、嫌な顔をせず「はい、わかりました」と素直な返答に「努力して頑張るぞ」という意気込みが感じられました。実際の職場というのは甘くはないという現実もありますが、好きな仕事なら頑張れる!

ご自分の好きな職種をぜひ見つけて頂いて、来年の就活に備えてください。

スタッフ一同お祈りしております。

大好きなキッチン作業。ピロシキの生地仕込みをしています。

バブーシカにこの春も「春キャベツとサーモンのアンチョビソース」ピロシキが登場しました。

さっと湯通しした春キャベツをサーモンと一緒にアンチョビソースであえたピロシキです。

春キャベツの出回る時期だけのピロシキです。

春の間にお楽しみください。

 

「春キャベツとサーモンのアンチョビソース」ピロシキ260円

 

 

 


 

 

 

 

桜の便りも聞こえるようになりましたね。

バブーシカにも「桜あん」ピロシキが登場しました。

塩漬けの桜花と白あんを、ほうじ茶入りの生地に包んで焼いたピロシキです。

桜とほうじ茶の香りが、春を感じさせてくれます。

やさしい味わいのピロシキ、ぜひ味わってみてくださいね。

 

桜あん「桜あん」ピロシキ220円

3 / 2112345...1020...最後 »