ひな飾り 都筑民家園

バブーシカから歩いて10分くらいでしょうか、

歴史博物館前を通り過ぎ、歩道橋で歴博通りを東に渡ると、

大塚歳勝土遺跡公園があります。

ここは、弥生時代のムラの跡で、竪穴住居などが復元されているところです。

 

その公園の中に江戸時代の民家を移築した「都筑民家園」があります。

 

古民家

 

 

 

 

 

 

 

 

ここでは時折、すてきな企画が催されています。

2月22日から3月6日までは、ひな飾りが展示されていました。

 

囲炉裏

 

明治から平成のお雛さま、

貝雛、吊るし雛、

たくさんの雛飾りたちが

飾ってありました。

 

 

 

 

つるし雛4

 

 

 

 吊るし雛もたくさん。

 

 

 

 

 

 

 

ひとつひとつの飾りも、とてもかわいいのです。

ひと針ひと針、ていねいに縫われているのですね。

つるし雛5

つるし雛2

 

 

 

 

 

 

 

私が訪れた最終日は、お庭でカフェも開かれていました。 

このお雛さま展示の後も、さまざまな企画が予定されているようです。

これから暖かくなったら、「都筑民家園」にお散歩に行くのもいいですね。

 

お帰りに、バブーシカで、お茶っていうのもいいですよ。