芽吹き..雲竜柳の生命力に元気をもらう..

正月用に活けた花、枯れた花からどんどん抜いていって残ったのがこれ。

松、銀粉塗られた何かの枝、金粉塗られた雲竜柳 

 そろそろ全部捨てようか..あれ?あれあれ..

   

 

 雲竜柳から芽が..        

  

 

上にも下の方にも、こんなにたくさんの芽が..なんだか興奮してしまいます!

こんなに芽が出ていいのでしょうか..  だってこの枝は生け花用に金粉塗られていますよ。

金粉ショーの金粉も身体に悪いって聞きましたけど。  

それでなくても活けてから2カ月は経過しているし...すごいぞ雲竜柳!!

 

やっぱり春っていいっ! なんだか自分も芽吹きそう!(大人のニキビ?)

 

 

じゃーん! 桃の節句の桃の花を活けこんで全体をリニューアル

まだまだいける 、こんな生命力のある柳なら挿し木にして大きく育つかもしれない。 

 因みに金粉塗って何時間もそのままでいると皮膚呼吸ができなくなって危険である...は嘘! 昔、確かにそんな話を聞いたことがありますが...これも都市伝説だとか。

映画007を見てすっかり信じていたY・O

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする