都筑の文化夢スタジオ 12月12日

バブーシカから見えるところ、距離にして30メートルくらいでしょうか、「都筑の文化夢スタジオ」があります。

都筑の文化夢スタジオ

 

 

 

 

 

ここは音楽、舞踏、演劇やアート活動など、市民の文化活動の交流、促進を図っているところです。施設は横浜市から提供してもらっていますが、市からの財政支援なしに市民の手で管理運営されています。

夢スタジオの自主企画として、毎月1回サロンコンサートが開かれています。今月は12月18日(土)のファミリーコンサート。クリスマスメドレーなど、子供から大人まで歌って踊れるコンサートだそうです。

このほか、都筑少年少女合唱団や世界の打楽器を演奏する活動もあるとか。

また、利用登録して練習や活動の場として夢スタジオを借りることもできます。バンド、コーラス、ダンスなど多くの団体や個人が利用してますが、予約は公平に抽選で決めるので人気の曜日や時間帯は残念ながら競争率高くとるのが難しいようです。

以前、バブーシカに「今、踊りをやって来たところなのよ。」とお話してくださったお客様がいらっしゃいました。夢スタジオで踊りの練習をやった帰りだったのですね。

そうそう、バブーシカのスタッフYさんもコーラスの練習で夢スタジオを利用していましたね。

 夢スタジオのスタッフの方も打ち合わせでバブーシカを利用してくださったこともあるとか。(嬉しいです)

当初、平成23年3月末までの暫定施設とされていましたが、来年度以降も運営継続の見込みだそうです。 多くの人が夢スタジオを利用して、市民の文化、芸術がもっともっと花開くといいですね。

その為にはもっと大きなスタジオの建設計画を再度検討してほしいと思います。

くわしくは、「都筑の文化 夢スタジオ」のホームページを見てみてください。

                                  (s.y記)