とても大切な事...選挙 7月11日 日曜日

選挙です。義務と権利の行使ですね。昨年夏の政権交代から1年。何かが変わる!と国民が期待し熱く燃えた衆院選でしたが、やはり熱波は長くは続かないものですね。開票速報で与党苦戦を各局キャスターが声をはりあげて伝えています。そして責任、責任..連立は?首相交代?とゲームを楽しむようなTVの人達です。第4の勢力ともいわれるマスコミの最近の報道は何を期待しているのか訳がわからなくなっています。事実だけを冷静に伝える..じゃダメですか?私達は大切な選挙に臨むにあたり、多くの情報をマスコミから得ています。マスコミは報道によって政治も左右することができる..その責任はとても重い筈。愚民にならないためには、どんな情報も一度自分の頭で考えて咀嚼してから判断することが大切なんだなあと思います。環境、経済、外交、教育と問題は山積みの日本、日本人としてきっちり政治を監視するのも私達の義務と権利ですね~。選挙にあたり、ちょっと真面目に考えちゃいました。Y・O記